マナブさんとはどんな人物?『最強の凡人』『努力の人』

※ マナブさん本人に許可を取っていないので、画像は全てフリー素材です。

 このブログは好奇心から様々な勉強をしている好奇心で動く介護士フタが学んだ事を記事にしているサイトです。


  その学びの場として様々なビジネス系ユーチューブ動画で勉強させてもらっています。

 そんな中の一人が

『マナブさん』

という人物です。


 このマナブさんのことを知らないで辿りついた貴方のために、マナブさんがどんな人物かをご紹介します。





マナブさんのプロフィール

 本人が公表している内容を元に紹介します。

>>>マナブログプロフィール

本名:坂内学(ばんない まなぶ)

年齢:29歳(2020年現在)

職業:フリーランス 

月収:約800万円


 貴方は

「フリーランスで月収800万円って、もっと具体的に何やってる人なの?」

と思ったかもしれません。


 何をしているとか、職業は何とか、そのような枠組みに捉われていない働き方をフリーランスと呼んでいます。


 つまり、

『フリーランス=やりたい事をやって生計を立てている人』

とイメージして下さい。




マナブさんの活動

 フリーランスとしてやりたい事で生計を立てているマナブさんが何をやって生計を立てているのか、もう少し具体的にご紹介します。

<ツイッター>

 マナブ@バンコク(@manabubannai)

 ツイッターから収益を得ていると言うよりも、趣味として、まさに

「好きだからやっている」

そうです。

マナブ@バンコク ツイッター

ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。 新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→ブログを書きまくる→ブログ収益7桁達成。 普段はバンコクを中心に南国にひきこもりつつ、生活費は5万円くらいで生きています。ブログ運営やアフィリエイトを中心に呟きます。


 ツイッターでの自己紹介はこのようにされていますが、最近はアフィリエイト等についてだけではなく、本当に私生活や物事の考え方等についても多くツイートしており、


「本当に趣味としてやっているんだろうな」

と思う部分が多く感じられるようになってきました。



<ブログ>

 マナブログ

 ブログ運営に本気で取り組み始めてから人生が変わったそうです。

 ブログの内容としては、

『プログラミング』

『ブログ運営方法』

『生き方・考え方』

『ビジネス』

『テクノロジー』

等を中心に情報発信をされています。


 本人が頻繁に言っている

「記事の毎日更新を約1000日間」

されたブログはこのマナブログです。


 他にも今は ※ブレイン による教材発信もされていますが、まだお試しで使ってみると言う感じを受けます。


 こちらのマナブさんが販売している教材は実際に使って、実行してから記事を書く予定です。

ブレイン:マナブ

※ ブレインとは、有料記事を販売出来るSNS型サイトです。



<ユーチューブ>

 マナブ(ユーチューブチャンネル)

 今はユーチューブによる情報発信が本人的にトレンドでハマっているようです。

 発信しているジャンルはブログと似ています。


 しかし、コンセプトが

『聞き流しが出来る動画』

ですので、何か作業をしながらとか、通勤中等に聞いて勉強出来る動画となっています。

 そうなんです。

 勉強になる動画なんです。


 そして動画なのに聞き流せるので、車通勤の社会人でも通勤時間に勉強できるんです!

 私がマナブさんの動画にハマったキッカケはここです!


 私がマナブさんを知ったキッカケは

『やまもとりゅうけん』さん

という人がマナブさんを紹介しているところから知りました。

 どちらもユーチューブがキッカケです。



<その他>

 私はファンと言っても、基本的に配信されている情報に対して好感を持って摂取しているだけです。

 その為、他にも行われていることについては詳しくありません。


 マナブさんが今意識していることは

『毎月何か新しい事を始める』

『ゲーム廃人になる』

です。


 この毎月新しいことを始めるについての具体的な活動については配信されていませんので、詳しくは知りません。


 ただ、

「こういうことをしたいなぁ」

はツイッターでツイートされていますので、法人関係の活動なのだと思います。


 ゲーム廃人に関しては、ツイッターで活動報告をされています!

 マナブさんは主にPUPGをされているようです。

 私は基本的にRPGやシミュレーションしかやらないので、ゲームジャンル的には合わないんですよね(^^;)




私から見たマナブさんの印象

『最強の凡人』

『努力の人』

です。



<マナブさんは『最強の凡人』>

 経歴を見ると

『大学進学→就職→逃走退職→起業→失敗→無職→フリーランサー』


 確かにインターン活用とか起業とか、行動力がありますが、話を聞いている限りは凡人だと感じられると思います。


 これらの活動で成功して、順風満帆に今の地位になったのなら

「おいおい、天才が何言ってんだよ」

となると思います。


 しかし、マナブさんは全てで失敗し、様々なことを試行錯誤してきた上で、最後に残ったもので今の状態になった。

 これが私の言う凡人と言う意味です。


 つまり、私達のように現時点で、個人としては何の成果も出せていない凡人にもマナブさんのようになれる可能性が示唆されているわけです。


 だから、私達のような、勤め人としてではなく、個人としては何の成果も出せていない凡人にとって最強の形。


 それがマナブさんなのではないか?

 と言うことで

『最強の凡人』

としています。



<マナブさんは『努力の人』>

『最強の凡人』

でも言いましたが、マナブさんは天才ではないと思います。


 しかし、物凄く努力をされています。

 どのくらい努力をされているかザックリ言うと

『今の貴方の100倍以上』

は努力していると思います。


 100倍と言うのは、具体的な基準となる根拠があるのではなく、感覚の話ですからね!


 マナブさん本人のユーチューブ動画が聞き流しできる形になっているのは、マナブさん自身がご飯を食べている時ですら聞き流し学習をしているからだと思います。

 何かをしている時ですら、常に学習・インプット・思考をされています。


 起きている時間は全て、体か脳が動いている状態。

 このくらいの努力量です。


 そして休む時には休む。

 睡眠時間はキチンと確保されている。

 いわゆるメリハリですよね。


 これが良いのは分かっていても中々実行できない。

 ここが私達普通の凡人と大きく違う部分だと思います。


「自分なりに頑張っている」

という人は最強の凡人にはなれないと思います。

 マナブさんの努力を見習いつつ、目指したいところですよね!

 常に努力。


 だから

『努力の人』

としました。

 なお、努力のコツは

「まずは色々とやってみて、合わない事は辞め、最終的に残った苦痛なく続けられることに全力コミット!」

だそうです。




まとめ

 マナブさんとは

『やりたいことを全力でやる努力の人』


その結果

『私達のような凡人でもマナブさんのようになれる!』

と思わせてくれる最強の凡人。


 実際にマナブさんのようになれるかどうかは分かりません。

 しかし、マナブさんに刺激を受けることで、今の自分自身を鼓舞し、努力を行わせることは可能です。


 自分と言う人間を、成長させる方向に導いてくれる存在であることに変わりはないと思います。

 是非貴方もマナブさんから色々と学んでみてはいかがでしょうか?


 最後にもう一人。

  私のブログで主に紹介しているもう一人の人物。


『マコなり社長』


 こちらは

『個人としての自分』

と言う事よりも

『社会人としての自分』


 この今の貴方の立場を保ちつつ、悩みと向き合いながら成長させてくれる人物です。

「必要だと言われても、今の会社を直ぐに辞める勇気はないし・・・」

と言う貴方はマコなり社長の方が合うかもしれません。


 この成長が必要な貴方にピッタリです。

>>>マコなり社長とはどんな人物?『寄り添い人』『内なる情熱家』


 少しでも

「マナブさんに興味を持った」

とか、私の記事に興味を持ってくれた貴方は


◎、ツイッターのフォロー

◎、記事のシェア

等を宜しくお願いします。

Posted by ふたひい